Auto GalaxyGood quality of used Japanese buses,
LPG vehicles and driving school vehicles

タイにも負けない日本の屋台(ライトトラック改造)

鈴木君ホットな情報有難う   
タクシー兼荷物運搬車(リヤカー)
日本でのリヤカー、関東大震災(1923年)とか燃料不足の太平洋戦争の時期、負傷者の搬送とか戦後復興期の物流に大きな役割を果たしたそうですね。
今でも地方へ行くと自治体の防災に消火用として備えている地域が有るとか?
今日本では殆ど製作する工場も無いようです。
戦後それに取って代わったのが、1950年代の軽3輪“ダイハツミゼット”僕らも子供の頃に大村昆ちゃんのテレビコマーシャルでよく見かけました。
ダイハツミゼット
ダイハツミゼット
その後大ヒットした”トヨエース”半世紀に渡り、今でも製造販売されています。
初代トヨエース  初代トヨエース2
                 初代トヨエース
リヤカーと自動車との間にそんな歴史が有るとは・・・
タイリヤカーに専用釜を積んだ石焼芋売り  タイ屋台6  屋台2

リヤカーに専用釜を積んだ石焼芋売り
             ほうずき売り
人の集まるところには必ず出没する移動屋台
移動屋台、日本ではかなり規制があるようですが、お祭りの縁日や花見などには今でも必ず出展しています。
綿菓子、金魚すくい、ゴムヨーヨー、プラスチックのお面など今でも我々の子供の頃、即ち50年以上前と同じ商品、どこと無くホッとするのはその頃5円、10円の小遣いを握り締めて買い食いした思い出があるからかも・・・
しかし、今ではライトエースやスバルサンバー等の小型トラックを改造して、新宿や銀座のど真ん中で昼休み時をねらって店を出しお弁当や軽食を売っていますね?
ラーメン、ホットドック、ソフトクリームは定番、カレーライスなどについて米は産地直送のこしひかり、肉は黒毛和牛等とかなり凝った店もあるようです。
行列の長さで評判の良し悪しが判るような気がします。
それに最近は店主がごついおじさんではなく若いお嬢さんが経営をしている店が多いのも特徴ですね?
移動屋台1_640   タイ移動屋台2   屋台1
    
           移動屋台               屋台あれこれ
タイの屋台
僕らも南国を訪問した時にそのままココナッツのヘタ?をその場で切り落として貰いストローでそのままのジュースを飲んだり、りんごを丸かじりしたりする事はよく有ります。
しかしカキ氷に蜜をタップリのフラッペ、熱い国にはピッタリですがこれは我慢します。
どんなに熱くても・・・後の下痢が怖い為。
しかし南国の夕暮れの屋台、風は爽やかだし日本での喧騒を忘れさせてくれ本当にくつろがせてくれました。
タイチェンマイの屋台 
  チェンマイの移動屋台     
   
電気自動車
写真を見ると路線バスを繰りぬいたような電気自動車?
この手のバスはヨーロッパ等ではトローリーバスを連想しますが・・・?
このバスは僕も見たことが有りません。
今の時期、電気自動車と言えば、環境にやさしいエコカーをイメージするところです。
しかし現在我々のフトコロには非常に厳しく460万円もする三菱自動車の“I-MIEV”とか
タイアイミーブ2
 三菱 アイミーブ
自然界の大気を浄化すると名付けられた日産の“リーフ”(航続距離160Km以上と言われる)を連想するのですが?
チョット違っているようでした。
タイ日産リーフ1  タイ日産リーフ2
      日産リーフ
鈴木君いつも楽しい情報を有難う。
健康には充分気を付けて下さい。
                                              水江
 中古マイクロバスの事なら(株)オートギャラクシーへ
        HP://www.autogalaxy.co.jp/

オートギャラクシーとは
  • バス、マイクロバス、ミニバスのことならおまかせ下さい。海外にもユーザーさまがいるこの道40年の専門店です。
MAP
  • 本社:
    東京都東村山市栄町2-30-2
    京やビル202
  • TEL:042-396-8118
  • FAX:042-396-5828

  • 中古車展示場:
    埼玉県新座市中野2-4-47

  • E-MAIL:info@autogalaxy.co.jp
  • URL:http://www.autogalaxy.co.jp
▲TOPへ戻る