Auto GalaxyGood quality of used Japanese buses,
LPG vehicles and driving school vehicles

バンコキアンの休日の過ごし方♪♪♪

バンコキアン(バンコクの住民)の休日の過ごし方
私の住まいから車で10分(早朝)の場所に“シリキット公園(女王の名前を冠した女王の公園)”、日本でも旅行雑誌には必ず紹介されている“チャトチャ公園”、ステイトレイルウエイゴルフ場という市民の憩いの場所があります。
写真-1
背景を見てもわかるとおり、この休業しているゴルフ場の立地条件は抜群です。東京の新宿御苑がこのゴルフ場と 思ってください。(驚)     
背景にある建物はタイで一番大きな国立の石油会社のビル群です。

写真-2
持ち主が国営鉄道会社のゴルフ場として機関車を展示してある。
(レイルウエイゴルフ場)

シリキット公園は非常に大きく、キレイなんですが、ウイークデーも休日も人出が非常に少ない(人気がないといったほうが正しいかも?)一般の庶民階級の人たちには雰囲気が合わないのかもしれません(私見)
写真-4
昔、日本のコマーシャルで見た“この木何の木気になる木”です。
(レイルウエイゴルフ場)

写真-8
シリキット公園のハス池の一つ、子供が乗ってもOKな大きなハスの葉です。
市民の憩いの場なのに、何と言っても人がいない。(笑)

でもその分隣接しているチャトチャ公園が人気があるのでしょうね。
写真-3
来るたびに目に付く意味不明の造形物?(チャトチャ公園)
皆さん考えてください。(笑)

チャトチャ公園も広くキレイなんですが、シリキット公園に比べどこそこ感じる雰囲気が庶民的で、本当に庶民の憩いの場になっており、早朝は市民ランナーが走り、また年配の人たちは早朝から太極拳や瞑想にふけったりしてとても日本とは違った雰囲気をかもし出しています。
写真-6
公園内で瞑想にふける人たち。(チャトチャ公園)
写真-7
早朝6時からの太極拳体操をする人たち。
(チャトチャ公園)

9時ごろからは貸しゴザを持った人たちが公園に来る人たちのために商売をしています。
値段は1日当たり20バーツで、夕方になると蚊鳥線香も売りに来ます。(笑)
特にウイークエンドマーケットが開く土、日曜日はたくさんのアベックなどで超にぎわっていますね。(笑)
写真-5
40度の暑さではさすがに乗る人はいない。(チャトチャ公園)(笑)
屋根なしボート1時間30バーツ(90円)、足こぎボート1時間40バーツ(120円)

日本のように娯楽施設が少ないのでこのような自然の中で過ごすことが多いのでしょう。
ステイトレイルウエイゴルフ場の持ち主は、国立の輸送鉄道会社であり日本での以前の国鉄と同じです。
しかし親方日の丸ではないのですが、ご多聞にもれず日本航空と同じように赤字経営でこのような立地条件の良いところで公務員がいい思いをしていたのですが、現在は市民に開放して憩いの場になっています。
この会社は万年赤字会社でレールの痛んだところなどの修復が予算がなく出来ないので、脱線事故は後を絶たず、つい最近の出来事ですが脱線した車両を復元しに行ったクレーン車輌が脱線するなど日常茶飯事の出来事で笑ってしまいます。
公共輸送機関の安全に対しての感覚が日本だったら大問題になるところですが、この体質は変わらないようです。(笑)
                                    タイ 鈴木より

オートギャラクシーとは
  • バス、マイクロバス、ミニバスのことならおまかせ下さい。海外にもユーザーさまがいるこの道40年の専門店です。
MAP
  • 本社:
    東京都東村山市栄町2-30-2
    京やビル202
  • TEL:042-396-8118
  • FAX:042-396-5828

  • 中古車展示場:
    埼玉県新座市中野2-4-47

  • E-MAIL:info@autogalaxy.co.jp
  • URL:http://www.autogalaxy.co.jp
▲TOPへ戻る