Auto GalaxyGood quality of used Japanese buses,
LPG vehicles and driving school vehicles

ミャンマー雑記・・・Part2

image001_20090728152345.jpg
ミャンマー雑記  その2
 ヤンゴンはミャンマー最大の街であり、人口250万人といわれている。そして、’06年の春まではミャンマーの首都であった。しかし、軍事政権は300km内陸部のピンナマという町に政府機能を移した。
 ヤンゴンの街は東と西にある南北に流れる大きな河に挟まれている。これらの河に架かる橋は極端に少ない。これは軍事政権が橋を「軍事施設」とみなし、橋のたもとには兵士たちが警備に当っている。そのため、交通機関は難渋を極める。それだけではない。物流にも影響を及ぼしている。
庶民は写真にあるような小さな舟で河を渡る。まるで笹舟のようであるが船尾には機外エンジンを付けている。通勤にも使うし、対岸で取れた野菜や果物も運ぶ。ここでは河幅が500mもあろうか。舟はお客が一杯になるまで出発しない。5~6分で河を渡る。
河には大きな船も沢山係留してあるが、どれもサビついていてよく運行しているようには見えない。荷物の流通が悪いのだろう。人権問題で西側諸国が経済封鎖しているため、この国の経済状態は瀕死の状態に近い。それなのに原油の値上がりや首都移転のため公務員の給料を値上げした影響を受けてインフレが進行している。食品類は50%も値上がりしている。庶民はじっとそれを我慢している。
(株)オニキスの伊藤様よりミャンマーリポートを頂きました。
伊藤様、お忙しい中有難う御座いました。

真田幸光先生のセミナーを受けて・・・

    真田幸村末えいの熱血セミナーを受けて・・・
先日(6月25日)某銀行主催の海外情勢セミナーに参加しました。
講師は”真田幸光”先生・・・・名前が良く似ている、あの真田十勇士の・・・?
まさか・・・と思いましたがそれが本当らしいのです。
司会者の紹介で、あの安土桃山時代の名将である真田幸村の末えいとの事、
戦後生まれの我々が、子供の頃漫画でよく読んでいた英雄達、猿飛佐助や霧隠才蔵、
海野六郎、三好晴海入道等々、
夕方遅くまで泥んこになりながらチャンバラごっこをして・・・テレビもゲームも無い時代が
懐かしく思い出されました。
しかもその上、この真田先生声がデカイ !
慶応大学の野球部に所属していたとの事、マイク無しで2時間ぶっ通しでの熱血講義。
しかし時間のたつのも忘れてしまうほど、面白くあっという間に終わったセミナーでした。
色々な経歴をお持ちで、東南アジア・・・特に韓国には関わりが深くかなりお詳しいようです。
セミナー内容については新聞や情報紙などで得た自分なりの知識に近いものが有り
少し安心しました。
昨年10月リーマンショック直後40%近い大手メーカーの減産、ここに来て生産調整の緩和、
14兆円の補正予算による資金の流れ経済活性化、今年秋にはわずかながら景気上昇の兆しが
見え始めるのでは?と僕も考えておりました。
先生も世界中を飛び回り、じかに肌身で感じデータ分析の上、来年春には良くなるのでは無いか?
との説明でした。
そして最後に、受講者(中小企業のおやじ達)へ先生からの熱いメッセージ
  “皆さん今年いっぱい頑張って下さい”   “石にかじりついてでも”
  売り上げたら集金は出来るだけ早く! 支払いは出来るだけ伸ばし!
  皆さんぜひ生き延びて下さい・・・・と。

この言葉何となく的を射ており共感を覚えました。
たった2時間のセミナーでしたので、まだ聞きたい事が沢山あります。
先生のホームページを参考にじっくりと勉強させて頂きます。
追伸)
セミナー受講後、先生と名刺交換させて頂き早速メールにてお礼を申し上げ
厚かましく弊社のブログに掲載させて欲しいとお願いしました。
メールにてすぐに返信を受け快諾を頂きました。
真田先生、この度は本当に有難う御座いました。
真田先生のプロフィールをご紹介します。 
 image029.jpg   img_guidance_top_20090701190010.jpg
                    愛知淑徳大学学園風景
プロフィール
真田幸光[サナダユキミツ]1957年東京都生まれ。慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、東京銀行(現・東京三菱銀行)入行。1984年、韓国延世大学留学後、ソウル支店、名古屋支店等を経て、2002年より、愛知淑徳大学ビジネス・コミュニケーション学部教授。社会基盤研究所、日本格付研究所、国際通貨研究所など客員研究員。中小企業総合事業団中小企業国際化支援アドバイザー、日本国際経済学会、現代韓国朝鮮学会、東アジア経済経営学会、アジア経済研究所日韓フォーラム等メンバー …
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest… より抜粋

ブログ掲載をお願いするに当たりこんなやり取りをさせて頂きました。
皆様
こんばんは。
今週号をご送付いたします。
ご査収ください。
今週は私の大好きなテレビ漫画「ちびまるこちゃん」の舞台である清水を訪問致しました。
巴川は何処かな?みまつ屋はどの商店街かな?など楽しみながら清水の町を眺め、
そして大切な清水や静岡の財界人の皆様方と経済情勢に関して語らい、帰京しました。
皆様、
どうぞよい週末をお過ごしください。
真田幸光
真田先生からこの様なメールを頂きビックリしております。
学生ファンが多いだけあってこんなオチャメなところがあるのですネ。

水江さま こんばんは。先日は有り難うございました。また資料、お騒がせいたしました。
お役に立てば幸甚なのですが。
これからもよろしくお願い申し上げます。真田幸光
水江様
こんばんは。
追伸です。
ブログ、どうぞ感想をご掲載ください。
尚、私の略歴は別添の通りです。ご参考まで。
また大学のホームページに私の顔写真があります。
宜しければこちらから抜き取ってください。
ご自愛ください。
真田幸光

オートギャラクシーとは
  • バス、マイクロバス、ミニバスのことならおまかせ下さい。海外にもユーザーさまがいるこの道40年の専門店です。
MAP
  • 本社:
    東京都東村山市栄町2-30-2
    京やビル202
  • TEL:042-396-8118
  • FAX:042-396-5828

  • 中古車展示場:
    埼玉県新座市中野2-4-47

  • E-MAIL:inof@autogalaxy.co.jp
  • URL:http://www.autogalaxy.co.jp
▲TOPへ戻る