Auto GalaxyGood quality of used Japanese buses,
LPG vehicles and driving school vehicles

カンボディア訪問

カンボディア訪問                                 
アメリカ発の世界的な金融危機、当然弊社も昨年10月頃からまともに影響を受け逆に
時間的な余裕が出来た為、12月29日よりカンボディアを訪問しました。
現在ニューサイトラベル様に観光バスとしてご利用頂いている弊社のマイクロバスの
お礼かたがたにも・・・・と。
アンコールワットの都市“シェムリアップ”・・・落ち着いた雰囲気のカンボディアの中でも私が特に好きなこの都市で弊社の日産シビリアンとトヨタハイエースSカスタムに久し振りに会いました。
カンボ2 152_160 カンボ2 058_160
非常に大事に丁寧に使って頂いておりました。
早速責任者の鷲田さんにお礼を言い、カンボディアの近況を伺ったところやはり不況の波はこの国にも来ており中古車相場は勿論、不動産の値下がりもかなりひどいとの事でした。
観光についていえば、やはり日本人は多いが韓国からの直行便が入り韓国人が相当来ているとの事、そう言えばレストランなど街のあちこちでハングルの会話をよく耳にしました。
1年を通して最も多忙なこの時期、邪魔してはと今後の件について要点だけを打ち合わせた後,私は“ニューサイトラベル”のスタッフにガイドをお願いし、今世界的に話題になっている世界遺産“プレアビフィア”への観光をお願いしました。
このプレアビフィアはタイとの国境でカンボディア側に位置し昨年7月に世界遺産に認定されたばかりだそうです。
認定後、8月にタイとの紛争があり数十名の死者も出たとの事でした。
今まではタイ側から1泊して観光するルートが一般的だったようですが紛争後、国境を閉鎖した為そのルートは使えなくなっています。
幸い現在はシェムリアップから約250KMの距離、道は悪いが車で約5時間かけて行けるルートがあるとの事、是非にと頼んで行くことが出来ました。
紛争後間もないとあって観光客は6~7組、未だカンボディア軍のキャンプが有りカンボディア兵が警戒をしていました。
この地域、昔ポルポトの本拠があった為、近くには地雷が埋まっているとの事・・・・
なんとも言えない緊張の中で観光しました。
しかし国境の山頂に位置したその地域全体が見下ろせる天空の遺跡。
10世紀から13世紀にかけて建てられたヒンズー教の寺院だそうです。
カンボ2 083_160
天地創世神話の?乳海撹拌“が描かれている第二塔門の破風 右/ナンディン左/聖牛に乗るシヴァ神とその妻ウマだそうです。
カンボ2 087_160   カンボ2 094_160
とにかくなんとも言えない物凄い世界遺産を見ることが出来ました。
今でもハッキリその光景が目に浮かびます。
カンボディア訪問予定の皆さん是非一度言って見て来て下さい。
シェムリアップから約5時間くらいです。
途中3分の2くらい道路は改修中の為で凸凹は有りますがそれは我慢してください。
着くと忘れます。
その予約はわが仲間
NEW SAI TRAVEL SERVICE、CO,LTD
MR,鷲田
TEL : 012 835 386
日本から
TEL : 010 855 12 835 386
です。大体の事は相談に乗ってくれます。
カンボ2 084_160 カンボ2 085_160 カンボ2 092_160

オートギャラクシーとは
  • バス、マイクロバス、ミニバスのことならおまかせ下さい。海外にもユーザーさまがいるこの道40年の専門店です。
MAP
  • 本社:
    東京都東村山市栄町2-30-2
    京やビル202
  • TEL:042-396-8118
  • FAX:042-396-5828

  • 中古車展示場:
    埼玉県新座市中野2-4-47

  • E-MAIL:info@autogalaxy.co.jp
  • URL:http://www.autogalaxy.co.jp
▲TOPへ戻る