Auto GalaxyGood quality of used Japanese buses,
LPG vehicles and driving school vehicles

プレアビヒア国境紛争のその後・・・

プレアビヒア現地最新情報!!
またまたプレアビヒアに行ってきました。水江さんも見られたと思いますが、参道入り口にあった市 場、食堂、etcはタイ軍の攻撃によって壊滅状態でした。ひどいものです。
タイもやりすぎたと思ったのか、破壊した市場等については賠償するそうです。
参道横10M内_160  CIMG0367_160.jpg
カンボジア&タイ軍人_160  IMG_0292_160.jpg
上記写真は破壊された参道近辺の市場と何故か仲の良さそうなカンボジアとタイの兵士達。
D.A.C.(DiscoveryAsia in Cambodia)鷲田
旅行へのお問い合わせ:dac_info@online.com.kh
鷲田さんブログコメントの件
プレアビフィア情報どうも有難う御座います。
写真を見ると凄いですね?
この写真、参道入り口にあったみやげ物屋や食堂だったところですか?
もともと余り丈夫なつくりでは無かったと思いましたが、人なつっこい女性や子供たちが”コレヤスイヨ”って薦めてくれていました。
その中でいくらだったか覚えていませんが゛アゲモチ”が非常に美味しかったのを思い出されます。
タイ人も穏やかな仏教の国、余り他人に対して攻撃的でないイメージがあったのですが?
軍司令部の命令で現場では仕方が無かったんですかね?
跡形も無くあの店がスクラップの山になってしまって・・・・
タイ軍もこの攻撃について保証するとの話を聞いて幾らかホットしていますが、その家の中にあった家具など永い思い出は取り返されませんよね?
そこでこのブログをご覧頂いている皆さん
通常日本からは交通の便も、きれいなホテルも用意されているバンコクからの入山がほとんどでしたが、今はカンボディアのシェムリアップからも入山出来ますよ。
シェムリアップは有名すぎて説明するまでも有りませんが、永い間の内戦でボロボロになったカンボディア、是非シェムリアップから訪問してください。
人々は物凄く純粋で一生懸命に汗を流しています。
その上対日感情も良く、片言の日本語で歓迎してくれます。
当然フルーツも美味しいし・・・
何より、歴史があります。
                                                   水江

オートギャラクシーとは
  • バス、マイクロバス、ミニバスのことならおまかせ下さい。海外にもユーザーさまがいるこの道40年の専門店です。
MAP
  • 本社:
    東京都東村山市栄町2-30-2
    京やビル202
  • TEL:042-396-8118
  • FAX:042-396-5828

  • 中古車展示場:
    埼玉県新座市中野2-4-47

  • E-MAIL:info@autogalaxy.co.jp
  • URL:http://www.autogalaxy.co.jp
▲TOPへ戻る